Facebookで恋活・婚活【pairs】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奨学金の返還方法

日本学生支援機構から奨学金を借りたら、当然ですが
返さなければいけません。

もらえるものではないですからね。

では、日本学生支援機構から借りた奨学金の
返還方法はどうなっているのでしょうか。

今回は、奨学金の返還方法についてご紹介します。


◆奨学金の返還方法

奨学金は卒業後に返還していくわけですが、原則として
ゆうちょ銀行(旧郵便局)や銀行などの口座から
自動引き落としで返済していくことになります。

※日本学生支援機構では、これを
「リレー口座による返還」と読んでいます。

リレー口座とは、あなたの返還金が後輩奨学生の奨学金として
リレーされる、という意味です。

※リレー口座にはゆうちょ銀行や都銀、地方銀行など
多くの銀行、信用金庫、労働金庫などが利用できますが、
一部の銀行(新生銀行、あおぞら銀行など)や信用組合、
農業共同組合、外国の銀行は利用できません。


また、奨学金は原則として月賦又は月賦・半年賦併用
(貸与総額の1/2が月賦、残りの1/2が半年賦)
のどちらかの割賦方法で返還することになります。

返還期間は最長20年以内です。

返還回数は割賦方法により決定します。


◆現在の返済方法は「リレー口座」で統一

日本学生支援機構の返還方法は、
平成10年3月卒業・貸与終了の方から全員、
預貯金口座振替(リレー口座)による返還になりました。

このため、現在奨学金返還払込通知書で返還されている方も、
リレー口座での返還へ切り替えを勧められています。

尚、引き落とし日は「毎月27日」
です。

月賦と半年賦併用の場合は、毎月27日以外に
1月27日と7月27日に半年賦の分が合わせて
引き落としされます。


リレー口座のように自動引き落としであれば、
振込み忘れなどが防げますから、安心かつ確実に
返還していくことができますね。

借りた分はしっかりと返していきましょう。
関連記事

テーマ : 奨学金
ジャンル : 学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。